本文へ移動

トピックス

『新しいものづくりの潮流』勉強会in北九州ご案内
2014-03-20
本勉強会では、「新ものづくり研究会」のキーパーソンをお迎えし、今後の
製造プロセスやビジネス・サービス創出へのインパクト、設計(デザイン)と
製品(プロダクト)をつなぐ人材育成やネットワークづくりなどについて議論
します。
なお、本事業は、日本最大級のインキュベーションスペースである「fabbit
(ファビット)」のオープニングイベントの併催事業として開催します。
 
■日時 平成26年3月28日(金)14:00~15:30
■場所 「fabbit(ファビット)」
(北九州市小倉北区浅野2丁目14-3 あるあるCity2号館3階)
■主催 九州経済産業局
■参加費 無料 ■定員 70名(※お申し込み順とさせていただきます。)
■プログラム『3Dプリンタから生まれる今後のものづくりのあり方』
・「新ものづくり研究会」レポート
経済産業省 製造産業局 参事官室 総括係長 高木 聡
・モノづくりの新たな挑戦
株式会社ABBALab 代表取締役 小笠原 治 氏
・質疑&意見交換
■申し込み方法
メールの件名を、「新しいものづくりの潮流勉強会」とし、本文に、お名前・会社
(所属)名・役職名・電話・メールアドレスをご記入ください。
■「fabbit」オープニングイベントを含めた全体スケジュールは以下のとおりです。
14:00~15:30「新しいものづくりの潮流」勉強会in北九州
16:00~17:25「fabbit」オープニングイベント
                ・挨拶
・施設概要説明
(株)nomad 代表取締役小笠原 治 氏
・記念講演
                MOVIDA JAPAN(株) 代表取締役社長兼CEO 孫 泰蔵 氏
17:35~19:30 ・ワークショップ
<「fabbit」オープニングイベントに関するお申込み先>
        株式会社アパマンショップホールディングス 経営企画室 吉澤
        TEL 03-3231-8256 URL http://fabbit.in/
■お問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 企業支援課〔担当〕春口、前田、松木
電話:092-482-5435
2
1
1
2
1
7
TOPへ戻る