本文へ移動

(株)ヨシカワ 大分工場

ロール成形技術がスゴイ!
自動車部品のみならず、多数のロール成形技術で幅広い製品が作れる!
 
業  種
 製造業 
住  所
 大分県宇佐市中敷田467-1
電話番号
 0978-34-9090
代 表 者
 大分工場 工場長:樋田 貴之
U  R  L
 http://www.k-yoshikawa.net

昭和13年(1938年)、群馬県太田市にて創立。

平成16年(2004年)に大分工場が宇佐市に設立されました。

 

多数の成形ロールを用いて様々な製品を生産しています。

その中でも、板材に連続的な曲げ加工を施し様々な断面や長さの製品に加工していく、ロールフォーミング成形技術が強みです。

 

大分工場では、ロール成形、樹脂型押出成形と、溶接・プレスなどアッセンブリーを行い、軽自動車や軽トラックの各種ユニット製品を一貫生産しています。

自動車部品以外にも、ロール成形技術の強みを生かした様々な製品を作ることができます。

長尺物でも継ぎ目なく、一体成形ができ、加工スピードも速いことから、電車・バスなどの車両部材、住宅用の各種建材まで幅広い用途の製品製造が可能です。

※ロールフォーミング成形

  ロール駒(型)に板材を通し加工することで、様々な断面形状の製品を製造する。

  材料ロスも少なく、製品の軽量化に寄与できるなどの特長がある。

 (詳細:http://www.k-yoshikawa.net/rollforming.php【㈱ヨシカワさんのHP参照】)

 

※アッセンブリー:複数の部品を組み合わせていくこと。

製造部品

バス 天井子骨
(使用場所:バス天井裏の配線ラック)
バス 天井子骨
(使用場所:バス天井裏の配線ラック)
電車部材
電車部材
自動車部品
自動車部品
自動車部品
3
9
4
7
2
4
TOPへ戻る