本文へ移動

サービス業部会

部会員向けご案内

㈱宇佐ランタン研修会 参加者からのコメント
2019-11-18
参加者の感想
 
大分県信用組合 宇佐支店 支店長 佐藤 充氏 

 正直なところ、この宇佐に、これだけ全国的な規模のちょうちん製造専門の企業があることに大変驚きました。また、時代の移り変わりにより、企業が存続のピンチを迎える度に、柔軟な発想により、社会のニーズを的確に捉え、チャンスに変えて大成功を納めている事に感心しました。作業場見学終了後の会長が言われた、「人を育てる為には、ただ指示だけをするのではなく、その人個人の魅力を引き出し、経験を積ませ、出来たことを認めてあげるのが管理者の役目」というお言葉に感銘を受けました

本当にこの研修会に参加出来てよかったと思います。

 

ゆめカンパニー 代表者 古藤 裕理笑氏

 先日、()ランタンさんの工場見学をさせて頂きました。所在地が市内でしたが、商工会議所の担当の方から案内を送って頂き、初めて会社の存在を知りました。

自分の仕事で今後展開していきたいと考えていたことと見学会社の内容が重なり、良い機会だと捉え、見学の申し込みをしました。

  工場の見学では、社長に案内され、提灯作りの工程を見学でき、提灯の紙質の種類や大きさなど、色々な提灯があることを知ることができ、また提灯作りの職人技のすごさを間近で感じました。

 会長からは、時代の流れにあった商売の仕方、売れないのならどうやって売ろうかという発想の転換、ひらめきについてお話を聞けて、自分自身も商売をしていく上で、とても参考になりました。

 数時間でしたが、内容が濃く、とても良い経験をさせて頂きました。

ありがとうございました。

 

株式会社 おもと会計事務所 和氣 浩一郎氏

 今回、サービス業部会視察研修会に初めて参加させていただきました。バスでの道中、20分ほどの移動でありましたが、どの様な仕事をしてるのかなとワクワクしておりました。今回は株式会社宇佐ランタンで研修するにあたり、まずは谷川社長よりビニール提灯の製造の過程や提灯の歴史についてお話を聞きました。

お話を聞いた中でも、全国的にも提灯の依頼が沢山あり、コンサートやイベントでのニーズもあり、素晴らしい仕事をしてるのだと思いました。

  次に実際製造しているところを見せていただきましたが見るもの全てに驚きました。提灯作りはほとんどが機械化だと思ってましたが、少ない人数で、迅速なる手作業で社員の皆様が行ってました。また社員の半分の方は障害者の皆様と聞いてましたが、全く感じないほどの手捌きでありました。一人ひとりが常に目標を掲げて、仕事をしている姿を見て、プロとしての仕事の素晴らしさを感じました。

 最後に先代の会長より、提灯について、分かりやすいお話を頂きました。

1時間という短い時間でしたが、日常生活においても、会社でも活用できることがたくさんあり、非常に勉強になりました。会社でも早速、研修報告を行いました。

今回は貴重な研修の機会を頂きまして、ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

 

 

3
4
8
8
1
4
TOPへ戻る