観光部会

活動報告

呉橋清掃作業・花いっぱい運動を行いました!

2018-06-11
呉橋周辺清掃活動
USAフラワーロードの花壇
メランポジウム
千日紅
ブルーサルビア
ベコニア
6月3日(日)観光部会は、宇佐市観光協会と合同で宇佐神宮境内の呉橋の清掃作業を行いました。
清掃作業に引き続き、花いっぱい運動に参加しました。
USAフラワーロードの一角に設置された花壇に今年は4種の花を植栽しました。
暑さと雑草に負けず元気に育ってくれるよう、大事に管理をしたいと思います。
 
★今年植栽した花★
【メランポジウム】
春から晩秋まで、明るい緑の葉を茂らせた茎がよく枝分かれして伸びていきながら、黄色のかわいい花を次々と咲かせ続けます。
花言葉「元気」は、黄色い小花が暑い夏の盛りも休むことなく次々と咲き続けることからつけられています
 
【千日紅】
花期が長いだけではなく、乾燥にも強く、ドライフラワーにしても美しい花色を保ちます。
花言葉の「色あせぬ愛」もその特性に由来するといわれます。
 
【ブルーサルビア】
花期は5月~10月茎の頂部、または上部の葉の付け根から花穂を伸ばし、花径1㎝程度の花を穂状に咲かせます。花言葉「永遠にあなたのもの」は、初夏から晩秋までの長い間にわたって、花壇などでさわやかに咲き続けることからきています。
 
【ベコニア】
4月~10月ごろにかけて咲く多年草で、シュウカイドウ科に属する植物です。左右非対称の葉は黄緑色で、ピンクや赤、白やオレンジなどの色鮮やかな花を咲かせますが、葉の美しさを楽しむ観葉植物としても扱われています。
花言葉は「公平」です。